盟主Tシャツ2014プロジェクト結果報告


 

kekka
2014年6月3日 「牡鹿半島の子供を ブラジルW杯に 招待し隊 プロジェクト」に、15万円振り込みました。

最終的に、盟主Tシャツ2014を97枚ご購入いただき、291,000円を集めることができました。
そこから、Tシャツの仕入れ代や送料等を差し引き、現時点で168,445円の粗利益を見込んでおります。

残務処理を終えて、最終的な粗利益が決定しますが、間違えなく確保できる金額ということで、本日「牡鹿半島の子供を ブラジルW杯に 招待し隊 プロジェクト」に15万円を振込させていただきました。
すでに、ブラジルまでの渡航費は集まっているとのことですが、東京までの旅費や道中の食費など、牡鹿半島の中学生たちがより楽しく安心安全な旅をできる手助けになればと思います。

この度、盟主Tシャツ2014プロジェクトの主旨に賛同いただきご購入いただいた皆さまをはじめ、手軽なECサービスを提供してくれているbaseさん、いつも無理な注文に応え素敵なTシャツを格安で作ってくれるfuzzboxさん、今回立川配送センターとして営業中にも関わらず場所と人手を提供してくれたスポーツ居酒屋KITEN!、配送を手伝ってくれたOUTSIDE-FUKUOKAメンバー、本当にありがとうございます。

最後に、このプロジェクトへの参画のきっかけを作ってくれたツンさん
無事に牡鹿半島の子どもたちにブラジルの熱気を体感させてあげてください。

いったん、ここで締めますが、最終的な粗利益が確定次第報告させていただきます。

プロジェクトの経過については、下記を御覧ください。
牡鹿半島の子供を ブラジルW杯に 招待し隊 プロジェクト

盟主Tシャツプロジェクト 事務局
アビカラ!代表 谷脇良也

04. 6月 2014 by avicolor
Categories: お知らせ | 盟主Tシャツ2014プロジェクト結果報告 はコメントを受け付けていません。